守山区 千代田街道、バス停 小幡苗代すぐ。

吉本歯科



ホワイトニングについて
Whitening

歯はお茶・コーヒー・赤ワインや様々な食品添加物、さらにタバコのヤニなどなど、その方の生活習慣によって、歯の表面にステインが付着します。また清掃不良により、プラーク(歯垢)が歯を汚く見せる原因となっています。まずは歯のクリーニングを徹底的にやっていきます。クリーニングの方法は、

① 歯石除去
② PMTC(機械的歯面清掃)
③ ポリッシング
    ↓
クリーニングだけでは効果が無い。
歯を削らずに歯を白くしたい・・・
    ↓
④ホワイトニング

となります。

Before    →    After

ホワイトニングとは、「歯自体を明るい白さに改善する」という意味です。つまり歯の表面だけでなく、歯そのものの色調を改善する方法です。どのくらい白くなるかは個人差がありますので、とても白くなる場合もあれば、あまり白くならない場合もあります。また、後戻りといって、一旦白くなっても多少元の歯の色に逆戻りする場合もあります。当院ではホームホワイトニング、オフィスホワイトニングを行っております。

ホームホワイトニング
Home Whitening

自宅で、自分でカスタムトレー(個人専用マウスピーストレー)にホワイトニングジェルを塗り毎日一定時間装着することでホワイトニングをしていく方法です。

ティオン ホワイトニングジェルを使用します。歯の内部の変色を効果的に取り除きます、ジェルは粘性が非常に高く、従来のジェルと比べてトレーから漏れ出ることは減少しました。マウスピーストレーもソフトタイプのトレーを使用し、お口の中での着用も不快感がありません。自分で扱いやすいよう濃度を低めた薬剤を使用するため、オフィスホワイトニングに比べて色の変化を実感するまでに時間を要します。しかしホワイトニング効果が徐々に進んでいくので、歯の色を自然に変化させていくことができます。

オフィスホワイトニング
Office Whitening

オフィスホワイトニングは、診療所で行うホワイトニング方法です。ホームに比べて濃度が高いホワイトニング剤を使い、さらに光を照射して薬剤の作用を高めます。一回の施術で色の変化も大きくなります。すぐに歯を白くしたい、毎日マウスピースを装着することは生活習慣上難しいというような人におすすめの方法です。欠点としてはホームより個人差はありますが、色戻りを感じるまでの時間が短いとされています。

オフィス&ホーム(デュアル)ホワイトニング
Office and Home(dual) Whitening

おのおののデメリットを補うべく、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用して行う、デュアルホワイトニングという方法もあります。 これはまず診療所でオフィスホワイトニングを行った後、自宅でホームホワイトニングを行うというものです。

マウスピースです
ジェルを塗布し、歯に装着します

【費 用】
オフィス     25,000円+消費税
ホーム      25,000円+消費税
オフィス&ホーム 45,000円+消費税

« 診療案内に戻る